Enthenaプロデュース 朗読劇第5回『美女と野獣』

Enthenaプロデュース
朗読劇第5回『美女と野獣』

今作で第5回を迎える、Enthenaプロデュースの朗読劇。
今年度実写化され、話題沸騰中のディズニー不朽の名作、ボーモン夫人原作の『美女と野獣』を
アニメ「けものフレンズ」にてフォッサ役で出演した七海映子が脚本・演出を手掛け、
Enthenaオリジナルストーリーとして描きあげます。

【あらすじ】
ある村で貧しい生活を余儀なくされている美しい少女ベル。
かたや立派なお城で金品に不自由なく暮らす王子アレクセイ。
ふたりは自分の置かれた環境や状況に満足できずに、運命を呪いながら日々過ごしていました。
そんなベルとアレクセイが、ある日出逢います。
お互いに反発しながらも、いつしか絆が生まれ、そして…。

【出演】
《ローズ》
ベル:吉田 黎香
アレクセイ:今岡 優太
コルウス:石坂 文広
マリー/ウェネーフィカ:野宮 友萌香
チェアス:黒田 浩史(MILLENNIUM PRO)
ソネット:佐藤 春香(C&Oプロダクション)
カンデーラ:三浦 純香
アルミュール/ビート:菅野 雄平(メディアゲート)
ジュリア:仲 幸子
ナレーション:志水 彩香

《キャッスル》
ベル:武石 恵吏奈
アレクセイ:二宮 禎祥
コルウス:小川 紘海
マリー/ウェネーフィカ:岩間 恵
チェアス:野澤 遵宜
ソネット:きのの さおり
カンデーラ:淺井 友梨香
アルミュール/ビート:上池 仁容(A-LIGHT)
ジュリア:春田 南美(LYNC-ENTERTAINMENTS)
ナレーション:齊藤 香菜

【会場】
赤坂CHANCEシアター
東京都港区赤坂2-6-22デュオ・スカーラⅡB1F
(千代田線「赤坂駅」2番出口より徒歩2分)
http://tmedge.jp/act/

【日時】
2017年8月27日(日)~8月30日(水)
(全10回公演)

27日(日)
15:30〈R〉/ 19:00〈C〉
28日(月)
15:30〈C〉/ 19:00〈R〉
29日(火)
12:00〈R〉/ 15:30〈C〉/ 19:00〈R〉
30日(水)
12:00〈C〉/ 15:30〈R〉/ 19:00〈C〉
※〈R〉=《ローズ》公演/〈C〉=《キャッスル》公演

※受付開始・開場は開演の30分前です。
※未就学児のご入場はお断りしております。あらかじめご了承下さい。
※開演直前にご来場いただきますと、すぐにお席へご案内できない場合がございます。お早めのご来場をよろしくお願い致します。

【チケット料金】
前売り・当日 3,000円
(全席自由席)

【チケット予約】
カルテットオンライン
https://www.quartet-online.net/ticket/beautyandthebeast
※応援されている出演者名を選択してください。
※当日精算のみ
※2017年7月25日(火)12:00より受付開始。

【入り待ち・出待ち行為について】
劇場周辺での入り待ち・出待ち行為につきましては、劇場規定により禁止とされています。
近隣住民から苦情が出た場合、公演自体が中止になりますので十分にご注意ください。

【御祝い花について】
今作では御祝い花の受け取りを遠慮させていただきます。あらかじめご了承ください。

【公演に関するお問い合わせ】
Enthena朗読劇担当
enthena.reading@gmail.com
※件名に「美女と野獣 問い合わせ」とご明記ください。ご明記頂けないとお答えできない場合がございます。

【原作】
ボーモン夫人

【脚本・演出】
七海 映子

【スタッフ】
舞台監督:小林 友祐
音響:永坂 有理
照明:石崎 翔
宣伝画像:片田 理萌
制作:佐武 未希子

【協力】
A-LIGHT
C&Oプロダクション
MILLENNIUM PRO
メディアゲート
LYNC-ENTERTAINMENTS
(50音順)

【プロデューサー】
佐藤 宏一/竹田 亮

【企画・製作】
株式会社Enthena

【Enthena公式サイト】
http://enthena.net/

【Enthenaイベントサイト】
http://event.enthena.net/