朗読劇第7回『くるみ割り人形』

Enthenaプロデュース

朗読劇第7回『くるみ割り人形』

 

今作で第7回を迎える、Enthenaプロデュースの朗読劇。
今回、 E.T.A.ホフマン原作、チャイコフスキーの三大バレエのひとつでもある同作品を、
アニメ「けものフレンズ」に出演の七海映子がオリジナルストーリーに仕上げ、朗読劇という形で表現します。



【あらすじ】
クリスマスイヴの夜。
シュタールバウム家で開かれたホームパーティーで、この家の一人娘クララがプレゼントにもらったくるみ割り人形を、
従兄のフランツが壊してしまいます。

嘆き悲しんだクララはくるみ割り人形を看病するのですが、突然現れたネズミの大群に襲われます。
それに対抗するのはおもちゃの兵隊たち。
戦いの結末は?くるみ割り人形の運命は?
そして巻き込まれたクララが体験したこととは?


【出演】
《チェロ》

クララ・シュタールバウム:松本 海珠
レオニード・フォン・デュッセンベルグ:桜田 瞳
コルウス:松村 祐希
アディール:塩田 実沙紀
フランツ・シュタールバウム:よっしー
イザベラ・フォン・デュッセンベルグ:内山 真琴
アレキサンダー:高橋 拓也
ナレーション:久遠 留智香



《ヴィオラ》

クララ・シュタールバウム:須藤 利恵
レオニード・フォン・デュッセンベルグ:梅田 沙弓
コルウス:若森 真司
アディール:野口 真理恵
フランツ・シュタールバウム:戸田 由美子
イザベラ・フォン・デュッセンベルグ:星 伸子
アレキサンダー:黒川 智也
ナレーション:村山 友佳



【会場】
赤坂CHANCEシアター
東京都港区赤坂2-6-22デュオ・スカーラⅡB1F
(千代田線「赤坂駅」2番出口より徒歩2分)
http://tmedge.jp/act/

【日時】
2017
1212()1215()
(全12回公演)

12()
12:00
C〉/15:30V〉/ 19:00C
13
()
12:00
V〉/15:30C〉/ 19:00V
14
()
12:00
C〉/ 15:30V〉/ 19:00C
15
()
12:00
V〉/ 15:30C〉/ 19:00V
C=《チェロ》公演/〈V=《ヴィオラ》公演
※12
19時チェロ公演のみフランツ役戸田 由美子
 1319時ヴォラ公演のみフランツ役よっしーと変則公演となります。


受付開始・開場は開演の30分前です。
未就学児のご入場はお断りしております。あらかじめご了承下さい。
開演直前にご来場いただきますと、すぐにお席へご案内できない場合がございます。お早めのご来場をよろしくお願い致します。



【チケット料金】
前売り・当日 3,000
(全席自由席)



【チケット予約】
カルテットオンライン
https://www.quartet-online.net/ticket/kurumireading
応援されている出演者名を選択してください。
当日精算のみ
※2017
1121()12:00より受付開始。



【入り待ち・出待ち行為について】
劇場周辺での入り待ち・出待ち行為につきましては、劇場規定により禁止とされています。
近隣住民から苦情が出た場合、公演自体が中止になりますので十分にご注意ください。



【御祝い花について】
今作では御祝い花の受け取りを遠慮させていただきます。あらかじめご了承ください。



【公演に関するお問い合わせ】
Enthena
朗読劇担当
enthena.reading@gmail.com
件名に「くるみ割り人形 問い合わせ」とご明記ください。ご明記頂けないとお答えできない場合がございます。



【原作】
E.T.A.
ホフマン

【脚本・演出】
七海 映子

【スタッフ】
舞台監督:小林 友祐
音響:青木 立華
照明:石崎 翔
宣伝画像:新井 惟
制作:井上 紗綾

【協力】
アイリンク株式会社
illuminus
賢プロダクション
劇団夜想会
東京演劇女子
MILLENNIUM PRO
50音順)

【プロデューサー】
松本 亮平

【企画・製作】
株式会社Enthena

Enthena公式サイト】
http://enthena.net/

Enthenaイベントサイト】
http://event.enthena.net/